蛤のパン粉揚げとタラの芽 新ごぼうのソース

春満開の料理たち

2023.03.24

ふと気がつくと3月ももうあと僅か2023年もあっという間に四半期が終わろうとしています

東京では桜も咲きはじめ、たまに肌寒い日もあるもののすっかり春模様(投稿時、現在しっかりと雨ですがw)

昨今の短すぎる春(と秋)をギュッと凝縮して堪能致しましょう

さて、そんな春を含めた「季節」感じで堪能す?ツールの一つとして欠かせないのはやはり料理ではないか、と申し上げておきます(笑)

そんな春を感じるメニュー

蛤のパン粉揚げとタラの芽 新ごぼうのソース

春を感じる食材を集めて贅沢に使った一皿

蛤からもタラの芽からも、新ごぼうからも四方八方?から春を全力で感じていただけます

蛤と言えば酒蒸しと思われる方も多いかと思いますが、フライもまた絶品です

Altをここへ書く

ヤリイカと菜の花・九条ネギ 卵黄とオレンジのソース

生(お刺身)でも美味しいヤリイカですが、ほんの数秒茹で、表面だけ火を入れてあげることによって食感のコントラストが生まれることに加え、甘みを感じやすくなり抜群に美味しくなります

菜の花と九条ネギのマリネとオリジナルアレンジの黄身酢ソースと共にさっぱりとしながらコクのある味わいの一皿です

是非ご賞味ください

それでは本日も皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております

3,4,10,11,17,18,24,25

1,2,8,9,16,17,22,23,29,30